top of page
  • 執筆者の写真keisyu

お礼💛&自分優先!!

昨日は対面鑑定にお越しいただきましてありがとうございました♪

リピーター様、ご新規様 良いご縁をいただきまして

ありがとうございます^^



親子でいらっしゃる方も多いですが、ふと自分の母と共通の

何かを楽しんだ事があるだろうか・・・と思いだしてみたり。


嬉しかったのは母の亡くなる前の年の私の誕生日に買ってくれた

ボールペン・シャーペンセット。

「立派な先生になりなさい^^」との言葉もいただきました。

思えば母からもあまり理解の得られなかったこの仕事。

でもその言葉は嬉しかったです。。ある意味諦めかもしれないけど、

でも鑑定ではこのペンを使ってます ありがとうおっかさん!



また桂穂の「穂」は母の好きな漢字。

「首を垂れる稲穂かな」ですね。その言葉を胸にがんばってます^^

ちなみに「桂」は母の習字のお名前?で母は桂水でした。そこから

とっています。「穂」は算命学の先生から3年目を機にいただきました。


親子であっても、縁があっても生き方は違うと私は思っています。

頼りたい娘、頼りたい親、頼らない娘、頼ってほしくない親。

いろいろですね 

それぞれに渡された宿命の地図、そしてその過程で結婚し、子供が

でき、離婚もしたり、親という盾がなくなったり、自分がその盾に

なったり・・・いろいろ年運でも変わっていきますよね。。


私は割と冷たくも感じるかもしれませんが、登場人物の方の

ホロスコープや宿命をだして、結果としてだれを優先にするかを

視させていただきます。

結果として、残るのは自分でしかないと思っています。


親の介護もしました、1年で両親を見送りました

ただ、どんな時も自分とそのあとに生きる子供たちは優先すべきだと

思っていました


親の介護を通じて日本特有なのかわかりませんが、福祉を利用する事、

デイやショートに預ける事、これを姥捨て山のような感覚になって

しまう傾向があるように痛感しましたねえ・・

母は完全に在宅でしたが、でも時に福祉の方に入っていただいて

30分程度私がいないときでも ああ・・一人にしてしまったというような

姥捨て山症候群はありましたが、父の言葉で、

「福祉の人に任せて休め!24時間背負うな」と。おかげでコンビニで

コーヒー飲んで、福祉の方にも「それでいいんですよ^^」と

言っていただいてどんなにありがたい事だったか!!



その間も介護を通じて、これは自己犠牲しすぎると大変だ!!と

痛感しました


介護が終わった時にどのように復帰するか。。

そこに軸を置いて、福祉の方とも相談しながらでしたね

ただ母の要求やわがままも強くもありましたが不安も多かったのだと思います。


その経験は役にたっていて、「自分を優先すべき流れがある」と

思えばそのままにお伝えします。

姥捨て山シンドロームではなく、自分を見失ってはいけないという事です。


特にご主人のお母さんをみていると、ご主人が施設に預けたくないという事で

妻に負担がかかるという事が多いですね。。

ご主人が姥捨て山シンドローム・・これ小さいころに絵本かなんかで

読んで内容よりも、この姥捨山というパワーワードがすごいのかも・・・


でも、これから生きる中でやりたいこと、やるべきこと、夢だって

見るべきだと思っています。


ケースバイケースかもしれません。母は祖母を手放したくない、祖母も

わがままが強くなり母の自己犠牲が非常に後半強く、何度も祖母を

「手放しなよ!」と言いました。母は3人姉妹、母だけが背負う事はないと。。

それでもお互いの共依存が強く、結果母が先に倒れ、亡くなりました。


祖母には母が亡くなった事は伝えていません。。

母は幸せだったのか・・電話では祖母の文句ばかり。。

母が死後、祖母の枕元に無表情で立ったそうで、祖母は人の

死を昔から感じるらしいので恐らくは全て悟ったかもしれません。

ただ事実は告げていません。。。


介護の中で子供に悲観的な思いをさせないように、子供を優先しました。

家を空ける数時間は福祉の方と連携をして、頼りました。

それでも気が張る事は多いですがありがたかったです


子供はこれからを生きる、母は看取りの段階、間に挟まれながらも

子供を優先しました。

最期の方は人は苦しみから解放されて天に上るまでに

こんなにも修行を与えられるのかと・・・と思いました。


この世に未練はない母のようでしたが素敵な戒名をいただいて

それでやっと召されたように感じます。

母らしい名前をやっと授かり、胸を張ってあちらで自慢しているのでしょう。


最期まで親孝行は出来ず、心配ばかりを掛けましたが、母と父が

いなくなり、子供の矢面に立つことがこんなにも苦しいものなのかと

感じながら、「おいおい これ以上打ち込まないでくれ!」という程に・・・。


でもそれをやってくれていたんだと感謝しています^^

キングダムのセリフのように

「今をもちこたえろおおおおお!」と自分に言い聞かせながら

盾を持っています



ぐほ・・・


幸い良い友人やいろいろな方や先生たちに囲まれながら

日々楽しく過ごしています。


いつかこの薄い盾ももっと強固にカスタムしなければ💦

今は雨風、降り注ぐ矢から守るだけで精一杯!それでも

守るべきものがあるのはいいもんだ!!


という事で長くなりましたが、私は言います!

自分を優先して強くならなければ人を守れないと!


今日も朝3キロ散歩してきましたよおおお!!

無になるのは良いもんだ!

切り替える事はとても大切ですよ!

では今日も良い一日になりますように💛


お問い合わせはお気軽に♪



Comments


bottom of page