• keisyu

ご相談者様のタロット恋愛編

さて今回のご頼のご相談者様にブログ掲載のご承諾をいただきましたので

(ありがとうございます(^^))ここにリーディングさせていただきますね


ご依頼の内容としては;年下の男性との恋愛においてなかなかリズムと

いいましょうか、、なかなかかみ合わない面もあるというご相談ですね。

やっと想いが通じたという事もあるのですが、いざ通じてみると想ったものと

違ったという面が出てきたという事ですね


それでは今回はヘキサで鑑定させていただきましたのでリーディングして

いこうと思います



過去性の位置に「悪魔」ですから、やはり悪魔はあまり表に出さないという気持ちでも

ありますのと性的な魅力というのもありますから、ここは男性側の正直な面として

見てもよいかもしれません。


現在の位置には「剣ナイト」ですからここも男性的な勢いですよね

今回はご相談者様からのアプローチで実ったというのもありますが

勢いづいた男性というのもありますからお互いに気にしていた面はありますよね♪


ただスプレッドではいろいろな人物像がでますがこの剣ナイト・剣ペイジのように

実年齢よりも若いカードが出る時と言うのは子供っぽさであったり、なかなか

自制が効かないという事も出てくる可能性があります


実際 彼の実年齢よりも低いですから実はこのご相談者様も

彼に対しての子供っぽさ、柔軟性のなさを感じておられるようです💦


未来性に「死神」アドバイス位置に「剣ペイジリバース」ですから

一緒に読む位置ではありますが、剣ペイジリバースは「不安定であったり

中途半端な状態での決断を迫られる」ような感じですから


難しい読みときの2枚のような感じもしますが

例えば彼女が求める恋愛観に対して彼がまだ幼すぎて

(年齢はいっているとしても恋愛経験が少ないなどなど)

彼女の満足のいく恋愛とまではならないという可能性を意味しています


それは彼がやはりまだまだおぼつかない面であるとも言えますが

そうであるならばやはりそれは避けられい現実として彼女へ

突きつけられるという事でしょうか


彼女の目指す恋愛それは憧れかもしれませんが、そこに彼の幼さと

いうのは追いつかないという事になると言えます


ですから続けていくならば新しい二人の方向性が必要です

ここでは彼女側の意識の変化が必要とされそうですね

そうしなければ終わらす事態になることを示しています


彼の位置ではジャッジメントですから

実際彼なりに出会えた嬉しさというのは言葉にして伝えているようです


それに対しての彼女は「ワンド9逆」ですから非常に保守的になってますよね

障害という意味も持ちますが、彼女が彼に対して心を開ききれないというのも

ありますから自分らしくない自分になってしまっているという事になります


また連絡の返信の遅さも彼があるようですからこのワンド9逆は遅延という

言葉ももちますから少し返信の遅れに不安を抱いていると言えます


ただ場合によってはこの不安というのは不満にかわりやすくなるので

注意ではありますね


中央はヒーラーですからやはりコミュニケーションというのがとても大切

な二人となりますしまたは自分が不安でどうしようもない時は

良いアドバイザーを得る、または助言を求めるという事も有効です


またヒーラーのアドバイスは「人間関係を大事にして視野を広げる」という

事も言えますからこのお二人の場合はまだまだ 甘えたい女性側と

それをうまく受け取れない男性という事で歩み寄りが必用ですね


人は違って当たり前だとしても、そこを意固地に私はこう!俺はこう!

ではなかなか歩み寄ることは難しくなります


ある程度お互いの恋愛に対する温度というのを知って行く必要があります。

またこの女性側の方も自分を出し切れないというものが潜在意識に

出ておられるわけですから、結果を急ぐのではなくヒーラーのアドバイスの

ように口伝でもありますから共有の時間の時にそういったことを

話すということも有効です。


ヒーラーは目を見て話すという事でもありますから文字だけでの

やりとりで誤解を生み続けるということではなく会える機会があれば

そういった時間を大切にしていく事もこのお二人には大事ですね


段々とリズムがついてこられる場合も多いですし、またどこか

譲れないものが多い場合には終わらせることも視野に入れていくべきかも

しれませんが、死神と剣ペイジリバースが表すように、彼の地盤が

不安定ですから(それは人生経験、恋愛経験の違いかもしれません)

彼はそういった彼なんだということで自分に含ませていくということも

彼女側の課題となります


死神を単に終わり、切り替えという風にみるのではなく

もしかしたら今までの恋愛と違う方法というようなターニングポイントかも

しれません


そういった可能性を模索しながら行かれてみるのも恋愛として楽しいですよね


今回のお二人はまだまだ恋愛へと発展したばかりですから

相手に甘えられるのか、または相手が甘えたい人なのかという点で

言えば女性が甘えたいというタイプであればなかなか男性側は

それにこたえられない面もありそうですが、女性側が

「そういう人なら私も合わせてみようかな」という切り替えができれば

またお互いでの楽しみ方も増えてくるのではないかと思います♪


これからこれからですね

すぐに答えを出そうとせず、始まったばかりですからお互いの

歩調が合うと感じるまでには時間のかかるお二人だと思います


今は恋愛へと発展したことを喜び、そしてあとは歩み寄っていくという

姿勢がお互いの課題となります


意識を変えることで随分とお二人も変わってこられる可能性が

あるように思いますからスローペースで行かれ見ると良いと思います


というアドバイスをさせていただきました


いろいろと向き合ってみるというツールとしてとてもタロットは

有効だと思います(^^)

是非皆さんもタロットの魅力に触れてみられてみてくださいね♪