top of page
  • 執筆者の写真keisyu

タロット講座 自分編

授業の中で

少し実践形式で中級の生徒さんに

私へのタロットからのメッセージと題して

引いていただく←職権乱用


なかなかにしっかりと読んでいただきまして  

ありがとうございます〜🥰という感じです。


でも生徒さん全員がきちんと相応のカードを

引きます。これは素晴らしい事ですが、 

皆さんが、theタロットの壁!に あたって

いますねー(^_^;)

自分のカードがちゃんと出てるのは

わかります😅でもつなげて読むことが

難しいんですーーー!と。


タロットの壁あるあるですね!


もう、繰り返すしかない!読むしかない!

やるしかない!お友達、家族の方を前に

 実践でやるしかない!これにつきます🫠

なにより生徒さん達が自分に向き合う

というテーマには時に喜び、時に苦しみながらも

内面を大切にしながら今ある自分を

感じでいるように思います😊


タロットというツール、アイテムを通して

集中しておられます

私も始めた頃は、日々、育児家事仕事に終われ

自分なんて考える事なんてありませんでした。


それが当たり前で、自分もいろいろあったように

思うけど、自分なんて二の次どころか ずっとずっとあと。


そんな中でタロットに出会い、

あーー!自分を知る、向き合うことって

大切だったんだーー!と感動でした。  

自分が自分で良いのだと先生の言葉で

感じたのも感動でした😌


生徒さんたちも皆さんなりに、それぞれの 

形で向き合っています。 

幼少期を思い出したり、

今の体の変化をタロットでみたり、 

対人関係を見つめ直してみたり、

本当に様々です😊


私も同じです


みなさんを通じてタロットをたくさんの方に

お伝えできるといいなあと思います

 

自分セラピー大切ですね




Comments


bottom of page