top of page
  • 執筆者の写真keisyu

タロット講座

昨日は振替の生徒さんと通常の生徒さんで講座が

二コマでした^^

テキストが完成して鬼の印刷となりましたが

なんとか第1号をお渡しできましたです。。。



前の手書きのものは煮るなり焼くなりしてくださいませ~


いやあああああああああああああああやりきりました~!

夜な夜なそして隙間時間を一心不乱に タロット・・・多いな・・おい!

という弱音は想っても口にしない!という事でがんばりましたが

今、口にします!


多いだろ!! ふうう すっきり


歓喜の図↑


という事で、今まで手書きでの生徒さんへも新しくお配りしますう~

手渡しの瞬間の嬉しい事と言ったらありませんね


ZOOMでのお申込みの方には郵送となります^^


カルチャーのタロット講座もも来月で最後になりますので

最後の生徒さんへも

お渡しして私も終えようと思います^^


引っ越しで遠くなってしまいましたので心苦しい所でしたが新しい

生徒さんの募集はストップさせていただいておりました


私もたくさんの事を学ばせていただいた場所ですから

最後の日の帰り道はどんな心境かな^^

スタッフさんもいつも親身になっていただけており本当に

感謝感謝でございました

ここでの経験がタロットをもっと身近に!というようなモットーと

楽しんでもらいたいとい希望につながり今の場所での

継続となっています


建替えにもなるのでそれも良い機会かなと思いました


「先生あのね^^」みたいな楽しい生徒さん達に

本当に恵まれました 

タロットさんのお陰ですね💛


今日は私が生徒となるタロットの日です。

学んだことや生徒さんにやってもらいたいというスプレッド、

先生の言葉などをノートに取り授業に取り入れています


昨日の生徒さんではソードの9と10がテーマでしたね。。

ソード9はインサイダー、10はアウトサイダーからのものという風に

捉えるならばやはりどちらも長く続かせてはいけない状況にあるという

事です



その場を切り捨てられるのも剣の強みです

と、いいながらも私も最近は剣10が出ますね。。。


切り捨てられていないものもがあるのでしょうね。。

それが何かはわかっており、そこにいさせてしまう自分を

切り離さねばなりませんね。。

生徒さんから私も学びを得ております^^


長くなりましたが今日はこの辺で^^

※タロット講座のちらしを観に行くと無くなってますが。。。

やはり手に取って見られる方がいるのか、、裏紙か?!

確かに当初裏紙で使われないように両面印刷を提案されましたが・・

それでも余白に?!とか思ってしまう こういうとこが小心な私。

ただ純粋に手に取られた方💛なんでもご質問くださいませ


今の生徒さんがそのまま初級から中級へ移行されるご希望を

いただいていますので締め切りのお時間帯もございます💦

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ^^

Comments


bottom of page