• keisyu

両親との関係性



自分の両親というもの。。。


今学んでいる算命学と心理占星術は


両親から得るもの、両親から引き継ぐもの・・これらを

すごく重要視されますね


離婚の因縁というものは3代続くとか、、

それを断ち切ろうと思ったけれど・・・という感じですね


世界で、だれよりも幸せだと思っていましたけれど、、、


でも最近そんな友人たちと話して一人の友人が言った


「普通に幸せになりたかっただけなんだけどね。。。」

本当にそうだなあ、、、


学ぶうちにすごく感じることもありますね


親は子供が生まれて初めて接する異性でもあって、そして

そこから愛情をもらうわけですよね


子供も天地人としてエネルギーをうけてそして自我も芽生えてきます


両親の男女の付き合い方も学びます

なのでそういった事が子供にとって

「あんな風になりたいなあ」と思うのか

「絶対あんな風になりたくない!」と思うのか。。。


虐待やそういった事があれば自分に自信がなくなります

また本当のことを言っていても親から「うそつき」といわれれば

それは将来自分のことを自分自身で信じられなくなるはずです


親に認めてもらいたいからこそ頑張ることもあれば

親を喜ばせたいから自分の意に反して同じ仕事についたりなど。。

子供って本当に白いキャンバスなんだなあと思ってしまいます



私の子供はどう見ていくんだろう、、、、

私のようになりたいと思うか・・・

はたまた反面教師なのか。。。(こっちかな)


でも最近は少しずつですが高2の長男も成長したなあと、、

わがままな面もありますが下二人を

「俺がいるから大丈夫」といってくれたり(いや、、まだ兄との喧嘩も

心配なんだけど。。)



でも安心面も出てきましたね


成長してないのはこの私かもしれないなあ。。。



算命学と心理占星術では親からの影響というものが大きい、、

これが頭をぐるぐるかけめぐりますな。。。


最近母と父が20数年ぶりに会う機会があることは

前のブログで書きましたかね・・・?


母は若いころの父は許せないがお互いで死を感じるのでしょう、、、

最後の力を私に使わせている感が本当に親不孝ですけれど・・・


ただこの仕事を始めるきっかけにもなった方に

「あなたは家族の為に意味があって生まれてきた」というようなことを言われて

そのころは

「私に生まれてきた意味なんて・・・」と思っていました。


でもふとその言葉を最近思い出したんです

「もしかして20数年ぶりに会い、まさかこの家族がまた顔を合わせるなんて・・と。

でもそのきっかけを作ったのは間違いなく私です。。よくも悪くも私。」


私が今回、親に心配をかけなければこの二人を交えて合うなんてなかったですね


そう思えば、私は家族が一つのテーブルを囲むきっかけを作ったのかなあと。。


その方の「意味があって生まれてきた」というパズルがあったように思いました



私にこの世界でやる勉強を進言してくれたのもこの方でした

「あなたは霊界に近いところにいるから勉強をしてごらんなさい」と。


当時は「忙しくて、、無理です」なんて言ってましたが学びを始めてみると

またその方の言葉が自分に当てはまったように思います


若い方に尽力された方でした。これからの未来を支えるからと。

小さいころからそういった力をもち、最後まで尽力された方で死期をわかって

おられたようです。


その方と接点を持てたことも私には偶然の奇跡でした。。。


きっとハチャメチャな私から生まれた3人も意味があって生まれてきたはず



少なくとも私の頑張るのはこの子たちのためという意味はすでにあります


あとは、人のために生きるのか自分を尊重して生きるのか、、、これからですね。


長男は自分の特性で生きていくでしょう

長女はライバルの中で切磋琢磨して行くのが良いでしょう

次男は友人から頼られてそこに流されすぎないように注意ですね


心理占星術において、子供らのを見て両親軸に負荷がかかっていると、、

自分の責任を感じますがでも私のようにそれを超えて生きてほしいと願うのは

親のエゴですね。。。


私がこんな感じなので、子供たちは強い星を持ってこの世に生まれ出てくれました

あとはこれを活かしていくという事です!


生きるのさえなんだか大変な世の中


本当にがんばって生きてほしい!


今日は、ダラダラとつづってしまいましたが、、学びを深めるうちに私が

放棄してしまった自分の修行というものに子供らへの影響が少なく済むように

していくのも私の責任だと改めて思いました。


まあ、生まれてからすでに親を超えていると思ってますから

未来は明るいに違いない!


最近の鑑定では社会的な問題が多いですね

職場の関係、仕事の方向性、そしてこの時期的なこと。。


でも恋愛のご相談も多いですからなんだか世の中っていいなと

不思議と思います


少しでもお背中を押すお手伝いが出来たらと思っております(^^)

では引き続きお問い合わせはお気軽に(^^)・・・桂秋