• keisyu

天体が軸に乗る ネイタルに乗る

昨日は対面鑑定の一日でございました(^^)


「乗る乗る」という題名になっていますが・・・

自分のネイタルの天体にトランジットの天体が乗るということは

やはりエネルギーが注がれているという事になります




鑑定でいつも思うのは割とふらりと来たお客様がこのような天体の

関連を同時にいくつか持っていたりしますね


不思議と何か感じるものが多いのではないかと思います


例えば冥王星が自分の水星に乗るというのはコミュニケーションの変化です


今までこれでうまく通じ合えていたのに・・・が崩され

でもこれまで以上にうまくストレートに話せるということも出てくると

いわれていますが、どちらにしてもこのままでは、同じままでは

いられないという事ですよね


ジレンマや葛藤も大きいかもしれませんが過ぎ去れば

また違った自分の話し方、伝え方、知性の使い方などで変化が

出てくると思います(^^)


また天王星は本当に角度を持つ方というのはリニューアル期ですよね(^^)

冥王星よりもすごく心地良い感じ方をされているように思います


「そうなんです!なんか変わりたいって思うんです!」みたいに

おっしゃる方も多いですね


直接に自分に注がれるわけですから、やはり機動力、原動力には

なってきますよね(^^)

こういったときに動くかどうか・・これが大事です!


私はプログレス太陽と同じくプログレス月が180度の満月期で

(非常に大きな満月期です)こういったお仕事の一歩を踏み出しました

また不思議とお仕事のお話もいただけて、当時は

「私が?!いいんですか?!」でしたが、いや頂いたものはいただこう!!

という信念でお話をお受けして今があるという感じです。

あの時に「いえいえ・・・」なんてお受けしていなければ

それはそれでまた違った道になっていたか、またはとても遠回り

していたかもしれません


満月期は周囲が自分を世に出してくれるという時期でもあるので

しっかりとそれに感謝してそして恩を返していくという面があります。


満開期だからこそ、花を咲かせ、そして実をみなさんにお配りする。

その種を今度はまた自分で畑を耕しまいていくわけですから

人生の中では自分が歩んだ道の過程にあるという大きな点となります



これは私のお客様の例としてですがやはりそういったときに

転職の話しやヘッドハンティングのようなお話を頂く方が

多いですね。または急にいろんな方面への興味が湧いたりなど

やる気に満ちる方もおられました。

共通するのはきっかけが不思議とあるという事です

ですからこういった時期はアンテナをグンと広げることが大切です


私も天体の角度をこのように経験していますから経験したものは

そのままにお伝えしています。本当にその時って大事です!

人生の大きな転換期でもあってやはり人とのつながりはとても

大切だと感じるはずです。勇気をもって飛び込んだ分だけ

結果が得られるように思います




是非このような軸に触れたり、またトリガーとなる角度を持つ方は

勇気をもって踏み出して そして動きましょう!