• keisyu

天王星と火星のアスペクト

丁度日本でも災害が起きたここ数日に天体図でも天王星と火星が

90度を持っていました


この組み合わせは突発的な事故・怪我などに注意です


その時の私は朝息子へお弁当を届けるため車で出たのですが

知らなければそのまま過ぎた一日かもしれませんが


今日は気をつけよう(いつもより)という感じで乗り込みましたが・・・


自分が意識しているから?と思うような事が

たかだか往復10分程度の運転ではありますが


しょっぱな

●犬の散歩の女性がスマホを見過ぎていて私の車の接近に気づかない

・・・・おいおいおいおい というイラっとした気持ちになりましたね

このイラっという沸点の速さも 火星のなせる業かしら・・・


散歩の時は犬をみましょう



●立て続けに2件 道路の横断歩道のないところからの自転車での

 ほぼ飛び出し


・・・こっちみてんの???まるでみてないままに すうううっと出て

 きましたね


大通りに出る時は一度とまりましょう


こんな感じで 

この状態で事故だとこっちの過失か!!というまたもイラっと。。

火星のせいでしょうか。。。普段は割と運転中はイラっとすることに

遭遇しても凪な私です


皆さん、、、角度はもう過ぎ去りはしましたが、、

こんな時こそ気を付けて!と思ってしまいました


そのような日の鑑定の時ではお伝えしますけどね


信号など渡るときはしっかりと青でもアイコンタクトを運転手さんと

とってみてくださいね!と


ぼおおっとしてしまう時期も天体図にはありますので

そんな時こと 「集中」「集中」という風に過ごしてみるべきかも

しれません。。


実際に確かに偶然かもしれませんが普段よりこうも多いと

地球も一つの生き物の住む箱であってやはり壮大な影響を

うけているんだなあと感じたりもしますが


何よりも怪我をすることもなくさせることもなくよかったです


これはその日に関係ありませんが、最近目にするのは抱っこ紐のママ、

ベビーカーのママ スマホみてますよね、、または片手にスマホ


3人2歳差で育児した私としては怖い!の一言です。

何かあったら?なんて気になって仕方ないです。

当時必死でそんな余裕ありませんでしスマホも今ほどの普及では

なかったのもあるかもしれませんが、、、自転車に子供乗せてスマホ

見ているツワモノ?ママも。。。


とっさに転んだら守れますか??って思って心配で仕方ありません


我が家は一人おんぶまたは抱っこ紐、一人ベビーカー、一人手をつなぐ

という感じでしたらもう何も持てない・・・

一人で3人は手が足らん!という感じでしたが・・・


ただママさんたちどうかどうか何かあった時の言い訳が

スマホ見てたから・・では悲しすぎます。。


小さな子を連れているときは本当にその時だけはどうかスマホは

バッグやポケットへ入れてくださいね


犬の散歩の女性もふらっと道路の真ん中に出てきましたからね、、

そんなに緊急??ならどっかはじっこによって操作してください


とにかくトランジット火星と天王星90度の日はこんな一日でした

私もイライラしていたような気がしますけど・・・


では備忘録的な感じになりましたが

今は木星逆行ですからゆっくりと過ごしていくことを

心がけましょう(^^)