• keisyu

嬉しい出会い 再び

今日はリピーター様が来てくれました

とても若いのに私の丁度半分の年齢なのにとても

落ち着きがあり、そしてまた言葉がとても丁寧な方なんです



男性ですが私こそが「もっと頑張れるはず!」と彼と話していると

思えるというか自分に自問自答してしまいますね


これからが彼の新たなスタートでありリニューアル期ですから

自信がなくてもやってみる!というエンジンのかかる時期を

迎えていきます


彼の素晴らしい所は奮起して誠実にやるべき事に向かうという事です


前回からの心境も丁寧に語ってくださる方なので

一日一日を丁寧に紡いでいるんだなあと思います


あの頃があって今があると思える時期にやっと入られたと思います

今日も「せっかく外に出たし火曜だから(^^)これはいくしかない

と思ってきました」と嬉しいお言葉をさらっとくださる紳士



いろいろな方と接すると人を非難せずそして自分の中で言葉を

かみ砕いてゆっくりと相手を考えながら話す方というのは

人望もついてくるのだろうなと思います


私の方こそ学ぶことが大きいです


最近はいろいろな人が手を差し伸べていたのに

それを自分の解釈ではねのけている方を目の当たりにして

「もったいないな」と痛感していたので、やはりそういった

事を続けていると誰も手を差し伸べてくれなくなります


それでも攻撃してくるというのはきっと防衛と防御が

強いすぎるための反動だなと客観的に見ていましたが・・・

差し伸べてくれた手すら敵とみなす、またはそう見えてしまう

のかもしれません


差し伸べる側にも勇気がいるものです

それを仇で返すという行為はやはり勿体ないとしか言えません


変わらないだろう・・・変わると思って何度か手を差し伸べて

来た人を粗末にする。自分の保身だけで訴える。


変わって欲しい が 変われないだろう 変わる

これを覆すのは大変な事。。。


ここ数日は言葉というものに疲れ

言葉というものに癒されるというとても貴重な体験をしました


許せない言葉も掛けられそれについても私に言い訳してきたが

私も人間 消化に時間を要する事もある


ただこのままでは執着と粘着になるので

もう何も考えずに 自分にも許せないという感情があったんだと


思う、、それにとどめておこうと思う


さてブログを書き終えたのでしばし寝ます

普段あまり睡眠に重きを置かない私は。。。


「よし 寝てみよう」と思って寝る。

この呪文のような言葉が必要です



じゃないと寝るタイミングを逃すので。。。


いつかすごい深い眠りにつけますよ~みたいな極上のお布団とかで

寝ちゃったらもう抜け出せないのでは??という恐怖感もあったりとか。


でも人間には大切なんだろう・・・。


とりとめもないブログになってしまいましたが

では!3時なので 今日も皆様にとって良い一日でありますように!!