• keisyu

子供を抱えたこれから(太陽と土星)

さて新しくバイトに通い始めた私です(^^)

新鮮でもあり、先輩たちに迷惑かけてはいけないと

日々必死です!



今回のバイト先もとてもタイミングが良くて本当に

縁を感じています。

昔から直感で決めてきた私ですので

グレーゾーンがありません


物事には中庸とは言われますが割と白黒、0か100かという

ようなタイプではありますね(^^)


さてバイトはもちろん生活の足しのためです

この鑑定のお仕事での自立を目指してはいますがそれまでは

働けるときに働く!働きまくる!これに尽きます


子供たちも もうただ小さかった時とはもちろん違います


それぞれに休日を過ごし、それぞれの想いがあり、

それぞれに譲れないものもあるようです


成長だな~と見ながら楽しんでます


シングルというものになり、心はとても落ちつきました

今でも思うのは天体図での私の太陽の上にトランジットの土星が乗った時


これは「責任を負う」というものになりますが、この時に離婚をして

下二人との生活をスタートさせました



それまでは漠然としていましたが、自分で身を持って体験しました。


その辺りは引っ越し、書類やら、もろもろの手続きなどで、自分も戸籍の

筆頭者となりこれが責任を負っていくという事なんだろうなと

思ったのものです。


こどもたちも部活やら受験やらに向き合える時間というものが

出来たように思います(^^)


ただ先日に少し凪を保とうとする私の心をざわつかせることが

ありましたが、これも向かっていくしかありません


向かってくるものに向かっていくというところでは

ありますが・・・これは一つ一つ解決していこうと思います



今まであまり両親に悩みというものを打ち明けなかった私ですが

(あまり悩まないということもあります・・・)

最近はそれぞれに打ち明け、人生の先輩からの言葉をいただいてます


ただ父には今回の離婚では父のプライドを傷つけたであろう言葉も

あったかと思いますが、じっと何も言わずに流してくれました


結果として「もういいだろう・・・1からやり直せ」という

父の言葉で踏み切ることができました


父と賞味2年程しか住んだことはありませんでしたがそれでも

こうやって後押ししてくれるという事に報いなければと思います


その後押しをした責任をd感じているのかもしれませんが。。

随分と気にかけてくれています。

今日は仕事もがんばってなんとかやっていくからという

私に

「母がいてこその子供でそれはお前しか与えることができないんだから」と。



仕事前にじーーーーーんとしました・・・


本当にいろいろな方にご恩を返していかないといけませんね。。。


最近、昔言われた言葉などを思い出します

母の「言葉は消せないのよ」という事もそうですし、我が家の家訓

「人に頼るな 自分に頼れる 自分を作れ」というもの


これ、小さい時タンスなどにマッキーで思いっきり書かれてました


言葉というのはとても大切で伝承され、そしてまた深く心によくもわるくも

残ります


このようなお仕事をさせていただいているので言葉はとても大切です

前に「あなたはさぼる気持ちが大きいからだめなのよ」と過去に占い師さんに

いわれてずっと心に残っているという方がおられました


そうではないですよ(^^)という私なりの解釈をお話しさせていただきました


というのは私と同じ位置に同じ天体がある方でしたから、私なりの

見解をお伝えしました。


言葉の呪縛というのはすごいですね、、、


と、いう事で仕事、学び、というものを自分の修行というものに

変えて頑張って参ります!!(なんだか私の決意表明になりました(^^))