• keisyu

幸せを感じる

昨日の夜子供がそろってゲームをしていた♪

前は自分が集中していたりすると子供の声って

「あああああもおおおおお」だったけど

こうやって3人そろってご飯を食べてゲームしている

声とか聴くと 当たり前の幸せを感じます


gif

兄弟が離れて兄弟仲がよくなったのは事実で、ここ

1年は喧嘩なども皆無になりました(^^)

これは嬉しい

お互いでの兄弟という感覚を大事にしているのかな


私も中2から高校の間は姉と離れて暮らしてましたが

姉によく電話してましたね


姉の声を聴くと嬉しかったのを覚えています


両親が離婚して母と家を出たときに姉が

「帰宅して荷物のない部屋がさみしかった」と言って

いたのを今思い出しました


gif

同じ思いを長男にさせてしまっているんだなあ、、と。


長男との家は徒歩圏内ですが、ただいつも送っていくときに

前の家の前で車から降ろし、長男は背を向けたまま

手を振ったり時にはニコニコして手を振ったり

「明日お弁当!」とか言ったりしてますが・・・


これが慣れないんですよね。。。

帰りの車内では涙ちょちょぎれです



ただ、行き来してくれてるのでそこはありがたい。

でも急に深夜や早朝に来たりすることもありこんな時間に

出ちゃだめ!と言う事もありますが・・・。


本当は一緒に住んでいたマンションから子供たちを

社会へ送り出したい!という執着が強かったんですが

今はもうそういった事はなく、全く社会的に力は及ばない私ですが

自分で作り上げていくしかないという気持ちになりました


あの家から!という念が強くもありましたが、今は不思議と無くなり

物事にそんなに執着心がない私ですがあの家を守るために働いたという念が

邪魔して執着心が強かったんだと思います・・・


それがすううっと無くなりました。

長男が元気で長女次男が元気で自分が働けている

これ以上は何も求めてはいけないという感覚ですね。。。


長男がこれから迎える大きな事もきっときっとどうにか

乗り越えて、そして元気に元気に将来を歩んでほしいですね


自分も親の介護問題もこれから出てくるでしょうし

先はまだわかりません。。。

とにかく自分を強めてそしていつか子供たちに

「うちのママ不器用だけど面白かったなあ」と

思ってもらえたらそれでいいかも(^^)


長男が来たときにご飯を作って温かく迎えていこうと思います