• keisyu

改名::桂秋から桂穂へ

さて算命学でお免状をいただきましてお名前も頂戴いたしました


桂は残しておきたくその希望も叶いまして「穂」という文字を

先生からいただき

穂を「スイ」と読みますので「ケイスイ」となります。


ご一緒の先生にも見ていただき

不和などがあってもそれに打ち勝つ強い名前であり、

桂秋はどこか弱さがあるが桂穂となればその強さが備わるという

事。。。

また第一には最近弱まっている母が誕生日にボールペンを

プレゼントしてくれまして

「立派な先生になりなさい」と言葉つきでした

この仕事に長い間 あまり良い印象を抱いていなかった母からの

言葉に驚き、また桂穂はどうかな?と相談したところ

母はこの穂が好きで (姉にも穂がついてますが)

「首を垂れる」という事が母はとても好きなようで

「とってもいいじゃない♪」という事だったので

そこも決心の一つです


姉はまったく頭を下げない強さですが・・・。


そんなこんなで母が気にいってくれていることも

大きいですね


という事で私の運気の強いのは7月!!

そして待てない性格の私!ぴったり!

お名刺を手掛けてくださった方にも連絡を取り

OKOKとのことでしたので気持ちだけは準備万端(^^)


文字を書き換えていただくかんじになりますね とっても気に入ってます


税務署で屋号を変えてそして神社にお参りに行き、

完成かな(完成という言い方もどうなのか)


愛着もありましたが何かの良い機会を得たのかもしれません(^^)

いろんな先生に触れているとこれも学びたいというのも

出てきて「私がいる間は教えるわよ(^^)」とありがたい言葉も

すごく励みになっています。


やはり何十年も携わってこられた先輩方のお言葉は深く

貴重ですね


あまり知られていない名前ではありますが・・・

でも新たな私としてこれからまた頑張っていこうと思います


桂穂は今所属している対面の館にもいらっしゃらないようなので

そこもよかったです(^^)「すい」という読み方がなれないかもしれませんが

ゆっくりですね


では新しくなる私をどうぞ今後ともよろしくお願いいたします(^^)