top of page
  • 執筆者の写真keisyu

星を活かす

さて珍しく(最近ちょっと終活のすすめシリーズが多すぎました)

鑑定のお話を・・こちらはご相談者様の了解を得ています

(ありがとうございます!)


今回のご相談内容はざっとですが

付き合っている方への疑問というのがあり彼にとても

振り回されている でもやはり別れられない自分がいるという女性です。


そしてここにきて気になる男性ができてそして迷っているという事です

(この男性からは告白をされています うらやますいいいいい)


このご相談者様の場合はタロットもそうですが生まれ持った星をみると

「自分と相手」という形でみると相手にすべてを投げ出しやすい性質があり

それは時として投げ出した後に後悔をするほどの偏りです。


ここで自分と他者をうまくブレンドしないといけませんね


もう少し「自分」を強く持つ事が大切です。

またこの方は直観力が強い方ですからお聞きすると

「そうです(^^)だいたいは直感で決めてきました」というお答えでした。


実は今の彼とは遠恋ですがこの彼が年末は自分の所へ来るとのこと


タロットでみても剣3が最初に出ていたので何か傷つく恐れを感じているのでは

ないかとお聞きすると

「そうです。。彼の言葉には傷つくこともある。。」と。

ここで出てくるのが直観力です


彼に会うという事ですでにそれは働いているのでは?と聞くと

「確かに!実はうれしくなくて、どこで彼に切り出すのかと迷ってました」と。。


もう一方の彼はこの彼とは全く別のタイプでまさに静と動。陰と陽のような彼ですから

今の彼に比べるとにぎやかな感じですね?というと

「まさにそうなんです!」とのご返答。


こちらの男性をタロットでみると、なんだかとても楽しい感じですからきっと得るものも

多いのではないかと思います。


そこでこの女性の星を見直すと本来は自立型の方なのでそこをお伝えすると

「そうなんです!本当はもっと自分で決めて行く事ができる自分だったはず・・・」と。


この方の場合は自立していくべきであって仲間というのもワードです。

ただ遠恋の彼を重視してしまうとこの自立部分が身を潜めそして仲間という

ワードも狭いものとなってしまいます・・・。


新たに出てきた彼はいろいろな方との仲間意識が強くそして自分に新たな

世界観をもたらせてくれるような方だとして出ていましたから

迷うことはもちろんですが この方の直感部分としてせっかく来てくれる

遠恋の彼に対して、もうときめきのようなものは感じないと・・・


でもこれがすべてなんですよね、、

これがすべての答えでもあるのです


もちろん最終ジャッジはご本人ですが ご自分での世界観を広めて

行くべきであるとお答えしました

段々とお話ししていくうちに声のトーンも明るくなってきたのが

わかりましたのでそれも答えが出ている証なのではないかと思います


&いろいろな異性に触れてみていろいろな世界観に触れることは

とても有益な時期だとして出ておられましたので一歩踏み出すことも

大切です


本来この方は自分で自立して歩める方ですから再三そこをお伝えすると

「そうなんです!本当は私はいろいろとやってみたい!という

好奇心が強いんです(^^)」とおっしゃっていました。


自分の殻から出てみることはとても勇気がいりますし、また

長い間、情を傾けてきた存在があると猶更であると思います。


でもその先にある自分の未来を見据えて行く事で

これから本来の自分を取り戻されていく方だと思います


お話をしていて私もなんだか元気をいただきました(^^)

お客様のエネルギーを吸って吸って生きています

(妖怪エネルギー吸い吸い)


今回も良いご縁をいただきましてありがとうございました

鑑定は対 人ですからほんとうにいろいろとあります

良い事もそうでないことももちろんあります


でもそれをすべて込みで私は一生この仕事でやっていこうと

思います(^^)


では本日も皆様にとって良い一日となりますように♪

 

Commentaires


bottom of page