• keisyu

水星逆行のなせる業(?)

ここ数日の鑑定で共通しているのは

迷うからこその鑑定ではありますが・・・


こちらから聞くと・・・う~ん・・・という事が

多いという事でしょうか


それは二者択一であってもまずその根幹が揺れてしまっている。

1か2 イエスかノーではなく

1と2の間にまるで(1)(2)のようにカッコつきのものがあるようですね


イエス ノーの間にも(イエス)(ノー)のように見えないカッコつきのものが

自分を揺るがしてしまっているというのを感じます



今回は1月14日から水星が水瓶から山羊の間で逆行となりますから・・・

今までしっかりとできていたことや思っていたことが揺らいだり

ジレンマに陥る事も多いかもしれません。



そのせいか、、普段から今の自分の状況に迷っているとこの逆行で

かなりの影響を感じるかもしれません。

思っていたことができない、思っていたことへの迷いなどなど


ですからまさに う~ん…という風になるのではないかと個人的に

思っています


水星の逆行ですからどうしてもコミュニケーションがうまくいかない

事もあるとおもいますが 自分でも相手に歩み寄るという事が

難しくなってしまうかもしれません


例えば離婚や別れを決意しようかなと思ってこられても

実際決定的な根幹が揺らいでる時期ですから 

「じゃあこれからをどう考えてますか?」となると

「うーん・・あれもやってこれもやって・・・」となるので

大きな選択の時は危険です


こういった時期は決断ではなく客観的に捉えて決断できるかどうか、、

その準備期間、考える期間とした方が無難です。


逆行期間に決めたことはその後に180度変わることもあるので

その心構えも必要というわけです


例えば仕事でという鑑定のご相談でも仕事だけにとどまらず

結果何に悩んでいるかどうかも・・・という事になってしまうわけですから

迷う自分に向き合うというちょっと難しい言い方ですが、決めない事も大事ですね


またこのような期間は振り返りの時でもあるので

今までの同じような経験に自分を重ねてみてどうだったか・・などなど

見て見られると良いかもしれません


とにかく感情のままに発言しないという事も大切です。

トラブルのもとを敢えて作らないという事を心がける期間です


私も45キャラットになりましたが水星逆行中ですから

「あ~!これを言って楽になりたい!」と思う事もありますが

「まてよ・・今は少し待つ方が無難じゃろ」と思って飲み込みます


過去に感情で言った事に良いことはなかったはず・・・


こんな時は!ビリーです!隊長のもとに入隊してそして自分に集中する

隊長のお言葉は最後までやり切った方に送られます


「心の訓練も必要ってわけさ!」さいこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

これは最後の最後のパワードリルの時にいただけるありがたいお言葉です


こんな顔になってパワードリルやってます・・・


体に集中して動かす つまり集中ですよ!テレビ見ながらはだめです


ながら体操は私は向かないのでとにかくその時間は集中すべきものにすべて向けることが

私の切り替えポイントです!


では今日も一日楽しく参りましょう!

お問い合わせはお気軽に(^^)