top of page
  • keisyu

終活のすすめ4家族編

家族編といっても両親は離婚しており私には姉がいる

父と母は私に何かあると連絡を取り始める


不思議な縁なのかなと思うけど・・

父とは2年あまりしか生涯では住んだ事はないけれど

でも私の人生のやばい時には

「お父さんはお前の味方で孫はみれないがお前を守る」

言ってくれていつも楽しい人です




母が弱り始めこんな状況になった今もいろいろと動いてくれる


四柱推命の先生が「どんな親でも子供の盾になっているのよ」

言われた事を最近よく思い出す


母がこうなってから急に姉との仲が悪くなり(決して決して多くない

母の財産についていろいろと言ってきた)

いろいろと経緯はあるものの

私がキレた

「生きてんだよ!は?なに?生きてんだよ!なんなんだよ!」と

ラインで返信した

私が言葉足らずだったかもしれない でも救急搬送から非常に目まぐるしかった。


その中で持ち掛けられた財産分与の姉の提案・・・

「いや、生きてんだけど、そして生きようとしてんだけど!」という事。


母の友人からも叱咤激励をうけ