top of page
  • 執筆者の写真keisyu

聖杯男子 ワンド女子

最近のタロットではもちろん星周りもみる鑑定も多いですが

「タロットで^^」というご相談者様も多いですね~

(特に恋愛はタロットで見る事も多いですね)


その中で最近は本当に男性の位置と女性の位置というのが

逆転現象が多い!!





男子!がんばってくれ!!



昨日の方は相手の男性が聖杯ばかり、、、

そして自分はワンドと死神


聖杯の逆ばかりの出る中で聖杯9のみ正位置

(お話しを聞きながら展開していく方式ですね)


かなり感情面が強い、男性たるもの!・・とか、今はあれかしら??

男性とは!なんて言ってはいけないのか??(時代に疎い私)

まあいいとして、あまりに聖杯が多い男性というのは

堅実性がない事が多かったり、また頼りたい時に頼れない、

この方のように逆も多いと、「皆が俺をわかってくれない」

というような強さも出てしまう。。



「その通りです・・・」とおっしゃる女性側には

ワンドと死神ですからね、今までと同じ気持ちや自分ではいけないという

事をここで示しています。


一度いざこざがあり離れてしまったお二人でなんとかこれからも

元のようにというのがご相談者様の願いではあっても

大きな鎌の死神というのは捨て去りとそれが出来る強さを示しています


ワンドもありますからね


今後という事ではこの聖杯男子を見極めていく必要があるという事です。

感情だけでは将来は心もとない。

また地盤となるものが今回はこの男性に出ていませんから

道としては

この聖杯男子の感情の抑揚を全て受け止める自分でいるのか


堅実性が認められないなら鎌を振り下ろし捨て去る決断もあるという

事をお伝えしましたが


このお二人に大切なものというのは「地盤を築く感情の継続性である」

出ていましたからこれから再度見て行く中でそれができるかどうか・・

見極め時期ですね


ただ死神というのはターニングポイントですから私は好きなカードでもありますが

メッセージとしては強い意志で「過去と同じ自分であってはいけない」

「場合によっては縁の切り捨て」を意味しています


その鎌を振り下ろすかどうかの大切な時期ですね


彼のマウントの取り方も聖杯の逆ばかり出る男性の心理の一つであると

思います。


この女性にお伝えしたのは 彼は水であり、アドバイス位置に出ているのは土。

ですから

彼の水を恩恵に変えてご自分の大きな土つまり山を繁栄させるのか

小さな土となり彼の水で流されてしまう泥水になるのか・・・

どちらかを選ばなければいけない という事を

お伝えしました。


山になりますという事をおっしゃっていましたから

どしっと構えて行くという事ですね 今は・・


男性の位置にワンドやキングが欲しいと思ってしまうのはもはや

今の時代に即していないのかしら・・・。


男は狩り!女は農業!なんて縄文的な生き方が好きな私 

もはやそれすら思ってはいけないのかしら・・・


男性的にすね毛ぼうぼうの方が好き💛

というどうでもいい私のタイプはスルーしてください


では今日も電話鑑定の皆さまありがとうございました。

またお気軽にお待ちしております^^


Comentarios


bottom of page