• keisyu

解決の糸口を見つけていく

最近鑑定にこられる方で多いのは、漠然としたお悩みや

またはふっと来られる方が多いですね


本当にこんな感じで覗き見して 少しうろうろとされる方も

多いですがそれがとても良いご縁だったりもします(^^)


また子丑天中殺の方であったり、悩みの原因となる相手の方が

子丑であったりしますね



転職であってもいざ何に自分が向いているかという迷走に

入ってしまったりという方も多いです



天職というのは天頂やアセンダントも見ますがやはり天頂に

ある天体、そこから近い天体その天体が輝いていなければ

他の天体が輝かないというものですから


例えば金星などがあれば、自分のセンスを活かす仕事であったり

、顧客満足度を得られる仕事という事も大切ですね


天頂に位置する星座も大事です。獅子であればやはり社会に自分が

立ってこそ!というのも強いでしょうし、乙女ならTHE事務!というように

仕事を公平にみて分析できるというのもありますね


また太陽から時計回りにある一番近い天体(水星、金星抜く)も

お仕事の適正の判断になります


私はアセンダント乙女ですから反対側は魚です

乙女魚ラインなので奉仕ですよね そういった事も判断に入れていきます


自己犠牲とも言えますがそれも私にとってはとても必要だと

思っています


このように天頂と6ハウスだけではなく天頂からどんどんと

ラインを伸ばしていき、どのワードが浮き上がるのかというのも必要です。


獅子座に火星を持つ方はやはり仕事の成果を刻印として押したい!

という意識も強くなるのではないかと思います(トランプさんがそうですね)


さらに♇などの天体からの角度も影響があります

どうしてもどこか抑圧がかかってきますが反対に風穴も

必ずどこかに空いていますからそこを大事にしていく



そこにフォーカスしていくという事も大事です

このようにどこかにある自分の欲求を充足させていくという

事がとても大切なのです


月は心の欲求ですからそこをどう満たしていくかという事

これを考えてみるのもまた楽しいと思います


私の場合はお客様の糸口を見つけていくという

お手伝いをさせていただいているという事に信念をもち、


さらに学びを深めていきたいとここ最近思うのは

土星の修行の時期が終わりにきているからかもしれませんね


もっと旅立ちたい、深めたい、そんな心境の方も多いはずです


ただ漠然としている方が多いというのは

〇夢を見がちになっているのかもしれない

〇妄想が強いかもしれない


という方は例えば自分に変化をもたらす天体に着目していきます


天王星が軸に触れたり、そんな時は体調の変化や人間関係の

変化の時ですからどうぞお体を大事にしてくださいね


冥王星もとても注意してみなければいけません。

冥王星がどの天体に角度をもつかどうかというのも

かなりの影響がありますね・・・。


このように一部分ではなく多角的にみていくということが

重要です。


よく「昔占い師さんに否定的な事を言われてずっと残ってます」という

方もいらっしゃいますが、ある一部分だけをみてを否定的に言われたという

事なのでしょう


私は

2ハウス冥王星ですからここをひどく(冷たく・・・)言うとするならば

あなたは全く貧しい人生という方もいるかもしれません


ただ、ある意味で0か100ですから場合によっては良い好転の機会も

あるかもしれません、、実際今0に近い私ですが(汗)ただ

これから爆発的な太陽と冥王星の合

そして算命では66歳から財運がまわってくるという流れもありますから

ここで死ぬのはもったいない!(笑)ということで


ならばそこまでに地盤を作ろう!という気持ちの陽転もできます(^^)


ですから一か所にこだわらないこと これがとても大事なのです


いろいろな面を含めて自分



そして天体は10天体と12星座で一生けんめいに一人を作り出しているという事です


人生楽しんで、乗り越えて、そして一歩一歩進んでいきましょうね!

と、いいながら私も来年は変化の年!なんとかがんばりますよおお!!


お問い合わせはお気軽に♪