• keisyu

鑑定後のほっこりゆきだるま

昨日も対面鑑定にお越しいただきましたお客様ありがとうございました


こんな私でもお伝えした言葉は足りなくなかっただろうかなど

考えながら帰路につくときもあります


お役に立てたかな

またお越しいただけるかな などなど


もっとお伝えしたいことがあるならば!自分で自分に「もっと

勉強しろ!」と心で言い合いしながら帰ることも・・・。


また帰宅しながら買い物をして帰ると帰宅がその分遅くなりますが・・・

最近の私を和ませてくれるもの、、


それはマンションの敷地内に次男が作った


雪だるま様!!


不思議と時間によって表情が違う・・・

雪の日に次男が1時間かけて作ったらしい・・・

もう張り詰めた心が一気に解放!


五黄土星の私1月は解放が大事 まさに解放されたのと 笑いが・・・


この日は次男に「冬期講習の宿題は!学校まであと何日!?宿題は!!!」と


帰宅したら一気にぶちまけようと思ったら・・・これが!!しかも

サーティワンのように3段!!


で、、、この子は次の日にまた進化を遂げ・・・

本人曰く 「天気でとけちゃって・・・」と・・・

ここでまた「来年受験だよね、、」って言いそびれた


おいおい反則級の可愛さやないかああああああああい!!


もう受験とかもういい!(いいの?!)

この子は山に籠った生活をしたいらしいので受験とかもういいかもしんない(いいの?!)

とすら思えたこの超進化雪だるま・・・


今日もまだこの超進化ゆきだるまはいます

テレビのコマーシャルように冷凍庫に入れてあげられない大きさなので、

この子はこのままいなくなるのかもしれない


そしてベランダには小さな雪山が作られていて、、次男に理由をきくと

仮退院してくる長男が雪を触れるようにと・・・・


もうこの子はいいかもしんないわ。。何もかもこの子はこの子でいいかもしんないわ・・


ぽつんと一軒家などで取材されるような感覚のある子で、、、

割と特徴的な面があるのでそれも楽しみにしていこうかな


最近は鑑定からの帰りはこの子に会うのが楽しみです。

口角が自然と上がるのがわかるので「ただいまあ 今日も耐えたね!」って

感じです。


ありがとう次男よ!

君はすきなように生きたまえ!