• keisyu

難しい選択


昨日も対面鑑定にお越しいただきましたお客様ありがとうございました♪

皆さんが今悩むものでご相談が多いものはまさにこのワークライフバランス!


それは仕事と●●という感じですよね

私も仕事(副業の方)と本業(鑑定)でこのバランスが時にシーソー


ライフはどこおおおお!みたいな感じですが。。。。

今は家にいるときは子供たちとの空間や時間を楽しみながら仕事の両立が

できることに感謝でもありますが


反対に副業(もはやどっちが本業かわからない)の時間(シフト)が

長く、これはこれで収入は得られますから義務ですが、、、ジレンマも

感じる事もありますね~


ただどこに身を置いても楽しめる性格であること、そして全くへこたれない

体力 数理法のエネルギーが270だからでしょうか・・・

壁にもたれかかって寝てエネルギーチャージですね


深夜も鑑定をしているときもありますがこれはこれでかなり集中してますから

ルマンド(好物)を食べてエネルギー補給(肉も補給されてしまいますけど)


いつ寝るの?というのは友達からのおなじみの言葉ですね・・・


このライフワークバランスというのは女性にとっては大変な事で

ケースバイケースではありますがシングルであるとやはり実感として

この困難にはぶつかります

子供も大きくなったのでいろいろな事を任せて仕事に出れることも

感謝以外にはありませんが

「ママ大丈夫??」という言葉も子供からあるので忙しく動いているのでしょう


だって忙しくしないと!生活の為!ではありますけどね・・・

私は70代くらいで「縁側で友達と笑ってお茶」が夢なのでそれまでは

歯をくいしばっていかないと。。でも今の時代があってこそと思えるに違いない!


ただお客様の中でもやはりこのバランスというものが非常に難しいと

常に抱えてしまっている方も多いですからそういった場合には

どこに風穴を開けるかという所から探ります


仕事の量、対人関係、これはもう不動で、ただ辞めるという選択肢が

ない場合には西洋占星術では月の位置、月は欲求ですからどこにその欲求があるかを

観ます

また算命学では数理法のエネルギーと質ですね。。

守りの星が多ければそれは逆にアンバランスになってしまう。。。

ただ周囲からはそれがわかりづらい面もあるので結果として「大丈夫でしょ?」という

風に捉えられてしまうという事も悩みになってしまいます


でもどこかで ぷしゅううと風穴を開けなければ毎日が回らなくなってしまいます


夢があり(私もこのタイプ)その結果は先なのでそこまでの精神が持たない、、

つまり副業の方の仕事への意義を見いだせなくなってしまう人・・・

この場合は 「夢のため、子供のため、これは必要!無駄なことなんて

ない!」という風に なんならここから学びとれるものはなんでも糧にする!


という意識改革が必要です

これは昨日もお客様にお話しさせていただきました


気持ちを●●ために!とすり替える事


また何かに愛情や精神のつながりを求める欲求 例えば

月がさそり座を運行している場合はそれを求めるべきだという事です


大勢の関りではなく数人でよし

人間だけではなくいとおしさを感じるものに愛や奉仕精神を投影させてよい

という事です


そうやってバランスをとる事も良いですよね


今このようにバランスという言葉、またうまくリモートワークで

それができる方もいれば反対にいろいろな要因で難しくなる方も

います

自分の心の欲求は??

という風に一度天体図で今の巡りを知ってそれを素直に受け取っても良いと思います


わたしは今月星座が蠍ですから ライフワークバランスというよりも

💛ライフバランスですね

精神を保ってこそのワーク(仕事)となります


ですから友達との共感性、また子供との共感性、仕事上での共感性を

得てバランスをとっているという感じですね


最近は実際に対面、チャット鑑定などでもこのバランスの難しさを

時代背景とともに感じておられる方が多いように思います

無理をしていいのかどうなのか いったん停止か進むべきか 


ただお話しいていくと必ず風穴ってあります

そこで新しい空気に変えるか または蟹などの性が強いかたは

そのまま甲羅の中の水を新鮮にする必要があります

映画などでたくさん泣いてみるのもよし!とにかくそうやって

心の中を入れ替える事が必要なのです


わたしはとにかく動く事でそれがなされるタイプです

(ちょっとあまり参考になってませんね。。。)


このようにそれぞれのバランスの取り方を大事にしていかれると

良いですね


是非一度たちどまって自分に回帰したい方はお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)