• keisyu

1ハウスの意義

最近どうも、1ハウスにこだわる私、、、

私自身1ハウスに天体はないのに・・・


ただIC海王星からアセンダントスクエアという

ところかな・・・


霊的なものやスピリチュアル的なものへの興味というのが

ここに出ていますが、どうも漠然とちいさい頃からエジプトや

古墳のようなものへの興味ってありましたね


テレビでエジプト特集とかすごくわくわくしてましたし

去年算命学のお教室の人とエジプト展見に行ってまいりました


この西洋占星術もそういった面ではエネルギー的なものとして

自分にあってますし、算命学も理論は似ているものがあるのかなと

想っています


またタロットもやはりそういった面では海王星の

成せる業かもしれませんね


このようにただ1ハウスになにも無ーい!という感じではなく

他からの働き掛けも見ていく必要があります


海王星を今日はピックアップしてみましたが

やはりハードアスペクトという事になれば

お酒やドラッグ、薬への注意が出てきますから


フォーチュンとかスピリチュアルという星であっても

結構なかなかに残酷とも言える海王星さんですね


ただ12星座10天体で個人を作る中でこういった

夢をみさせてくれるような天体が必ずどこかにあるというのも

なんだか面白く感じますよね


私なんて冥王星2ハウスですから、、

収入が0か100・・・最近これは0に近いのではないか!

と実感していますが、、いつかこれが爆発的エネルギーに

かわることを夢みております!!


夢みちゃうところがまた、、この海王星さんの

仕業のような感じもしますがそれもこれも自分ですから

楽しく生きていきましょう!


アセンダントは乙女ですからとにかく書く!!



タロット講習でも生徒さんに恐ろしい程の手書きの

テキストを昨日お配りいたしまして この時代に手書き?!


ええそうですとも!みたいな感じではありますが

さらに乙女と魚のラインですから、もういろいろな課題を

奉仕的にどうにか皆様にこれもあれも伝えたい!

というものが大きいですね


こうやって一日のサイクルや生活のスタイルで

本来は水瓶の私ですから 

「終わりよければ全て良し」的なところもありますが

乙女がそこに出てきますから

「終わるまでやる!」みたいな感覚も強いですね、、


そのせいかどうも終わりがずっと先にある 一生勉強みたいなものが

自分に合っているように思います


こうやってたまーに自分を読み解くと面白いですね


ではお問い合わせはお気軽に♪