• keisyu

12月はグレートコンジャンクション

12月22日は木星と土星という真逆のような天体が

合う時です。


木星は幸運、耕運のような言い方もされますが拡大、

広がりの天体でもあるのでなんだかとっても自由性

(ちょっと幸せ太りみたいな・・・)



一方 土星はまじめ、翁、おじいちゃん、先生というような

見直しの天体でもあり仕事ではビジネスのような表現もされます。

またルールや抑圧でもありますから人によっては厳しさを

感じるかもしれません


おいしいものをビュッフェ形式で食べたときに

木星;「いやあ、、ベルトゆるめちゃおうかなあ(^^q)」


土星;「ここで辞めておきます。ボディライン崩したくないので!」

というような二人が会うのですから、、これはどうなるのでしょうか


さらにこれが自由を愛する水瓶座でおこりますので、、

土星の堅苦しさだけではこの♃と水瓶座のルンルンコンビには

勝てない気がしますね。。



ですからまさに新時代という事になります


風の時代の到来ですから情報ですよね、、


世界がもっと平坦になるというということは

ネットなど表現の場が広くそして限りない世界になってきます


誰しもにチャンスがあり、誰しもが得たい情報を共有できる

またいろいろな個性の出し方、自分の在り方や存在意義を

多角的に見直し、または今までできなかった挑戦という分野が

訪れるかもしれません



土星のルールにしがみついていると、皆が自分を置いて

どこかにいってしまう状態になるかもしれませんよ


自分の個性を活かした副業、ネットワークいろいろな方向にも

広がりそうですね


水瓶座は一番宇宙と発言する星座といわれています。

宇宙に宇宙人がいていい!

地底に地底人がいていい!

というのが水瓶座ですから

いろんな人がいて当たり前!価値観の違いもあって当然という

流れになっていきますし

自分もそのようになっていく、、、

またはそのようになっていくべきであるといえます


今や確かに友人に会えないリモート授業なども普及はしてきて

孤独を感じるかもしれませんが、、ただこれも風の時代の

流れですよね。


苦しいというのは、、馴れていないから。



マスクもなんだか、馴れないと思っても今生まれてくる子は

既にマスクの社会ですから、これがあって普通ということになるわけです


肌着のような服の一部ような感じにすらなれば、、

マスクをしない、、裸で歩くような恥じらいさえ、、これから出てしまうのでは

ないかと思っています(きゃ・・・みたいな)


そんな風に変遷していく時代ですからこれからは

自分も時代に乗せて変わっていくんだ!という意志でおられてみて

ください(^^)



新しい時代、古きものを捨て新しい世界へ、政治や世界の動きの変遷、

新旧の入れ替わりという流れです。


それに合わせていく柔軟性もまた必要ですね


新しい時代を共に楽しみながら歩んでいきましょう(^^)


お問い合わせはお気軽に♪