• keisyu

蟹座新月

今日は蟹座新月ですね 



さてさて蟹座の新月ですから

蟹座的な要素ももちろんあります


愛情の裏表というのも蟹さんですね

甲羅の内側(つまり自分が愛情をかける人)へはとてもとても

自分が盾となって守ります


しかしこの中の人が一度でも自分に何か攻撃性を示したり何かで

自分の心を傷つけるものがあると ぽおおおんとはさみでつまんで

甲羅の外に投げ出します

(気をつけましょう・・・)


さらにはさみでバチバチと攻撃するほどの激しさかもしれません


さらに記憶ですね。

記憶というものもとても良いとされる星座です


ただ鑑定にいらっしゃる方にお聞きすると

「ええええ 記憶悪いですう(^^)」とおっしゃいますが


自分にとっての負の記憶・・・これを聞きますと


「ああ!すごい覚えてます!相手が覚えてなくても(怒)」みたいな

感じで・・・・これは割と共通してらっしゃいます

(気を付けましょう・・・)


蟹座は愛情・母性でもありますし自分の居場所でもありますね


そして月はこれから獅子になりますから



それらを含めて そして自分の旅立ち、解放のような新月となります


「これから新天地でやっていく!」

「新しい希望のために やることをみつけた!」

「温めてきた夢が自分の表現の仕方になっていきそう!」


こんな感じになられておられる方も多いのではないでしょうか(^^)


月星座の変化も一緒に見ていくととても興味深いと思います


これにさらに+でトランジットの冥王星が今、自分のどの天体と

関係を持っているかというのを重ねてみると 一種のトリガーのように

なることも十分に考えられます


冥王星・海王星・天王星・土星の動きを見て新月の表すスタートを

考えてみるのも良いですね


人生観の変化、迷い、何かを失って何かを得る時期(それは必要な破壊とも

言えます) そのようなものをいろいろな角度で見ていくと


より自分に向きあい、そして自分をもっと好きになれることも

あると思います(^^)


そんな今のご自分を知ってみたい方は是非お気軽にお問い合わせください。

ご納得いただいてからお申し込みいただいてももちろん大丈夫でございます(^^)


HPお問い合わせからお待ちしております