• keisyu

同級生

昨日は長女の三者面談で将来何になりたいかという質問で

内心、もう決めていくのかあ まだ先でいいんでないか?って感じでは

ありましたが ま、大まかな道をという方針かなあと


「起業家」と答えた娘

内心、お笑いのピスタチオみたいに 「なんの?」みたいに

白目むきそうでしたが・・・


この起業家のやっかいなところ、、何もきまっていないという娘


いいじゃないか 大物だなこりゃ!!


しかし、それよりも前に・・・日本史か世界史を決めるというとこです

(これが先、起業家はあと!)


この子は占星術的にも3ハウス火星ですから切磋琢磨して自分を

鍛えていくことが良いので、気長に見守ります


起業家よりも「あの~この数学は赤点ですか?」と聞く私、、、

起業家あと!数学先!!


そして昨日は高校の同級生にラーメンごちそうになりあれやこれやと話した



ま、男子だけど面白い

「日本史と世界史どっちがいい??」って聞いたら

「え?そんなのあった?」「理系と文系どっち進んだっけ?」に対しては

「分かれてた?」・・・・聞いた人が間違いだった


もう一人の男子が「あったよ。。。」と あっただろ!

しかし、そんなことよりも 老化の話となりこれもう中年集まりあるある


女性はシミ、しわ、無駄な肉(私だけか・・)

男性はまあ、毛髪 の話題で終わった。。。


そんなこんなで三者面談でもいいましたが

「今は勉強も大切ですが、私も高校の友人とは今もつきあっていて

だから今を大事にしてほしいんです(立派な母を演じる)」



が、しかし!!!!

「先生、次は44点以上とれば赤点ではないんですね!」と念押し。。。



渡された長女のテストの点数の一覧の紙・・・風で飛ばないように必死に

死守して帰宅(面接の時に偏差値の紙が風で飛び、、、ぬおおおおお

これは極秘の紙いいいいい!って思って追いかけたトラウマがあります)


ま、でもクラスでも楽しそうだと聞いてそれでいいやと思ったのあります

切磋琢磨されて生きていく子なのでそれで自分を鍛えていくでしょう


結構昨日は笑ったなあ

俺疲れ知らないから とか言いつつ体にがたがきている・・・

なかなかの豪快な彼に惚れ直しました


明日はタロットのお教室の日ですが体験でおひとりいらっしゃるようです

体験だけでも楽しんで頂けると良いなあと思っております(^^)