• keisyu

大運天中殺真ん中(備忘録)

私の今…大運天中殺真ん中 ど真ん中

36歳から始まって20年のど真ん中


残りの10年どんなかしら。。と覗く私


入りたての36歳位は人生で何度か味わってきた中でも

がらがらがらと崩れるものを感じた時期


子供3人(小さい)・夜働きづくめで同じ時間帯の人が

2人救急搬送されたり、違う部署では朝亡くなったという人が

いたり、明日は我が身かなと思っていたころ・・・


よりによって、なぜか壁に「葬儀ならここ」みたいなポスターも

あって、「あ~ここに頼むことになるのか」というような日々。


そんな中でこの年の前後は家庭内で膝から落ちるような衝撃な

事があり、一転、一変したような年でした

(陽転するにはいいのか)


何かやらなくちゃという事でバイクの免許を急に取り出したのもこの時。

何かちがう世界を自分に与えなくちゃって思ったの覚えてる


またちょうどこの時は鑑定の仕事を始めるべくいろいろな機会を

与えられました ただもちろん自分でも動いてます

(西洋占星術ですと大満月期もここに重なってます)


さらに ある人に出会って、今のタロットの先生の話を聞き

漠然と

「会わなくちゃ!」って思ってお会いして今現在に至ります

本当に思い出すとやらなくちゃ!って突き動かされていた時期ですね



もうなんか本当にこんな感じで、仕事を終えて子供たちを送り出して

そのまま勉強に通うというような感じ!


また西洋占星術の先生からもお仕事の紹介を頂いたのもこのあたりかな。

思えば大運天中殺に入る時って人生の崩れとまた違った方向性の

始まりがありましたね


そこからは深夜の仕事も続けながら家庭での信頼信用は努力したけど

私は再構築できる人ではないという事を自覚したので違う方向に

目を向けながら・・・

でも一生の学びの目的を得たのは大きかったですね


対面鑑定の場も得てそんなこんなで今はど真ん中


やはりいろいろなことが変わってきそうな気がしています

タロットの先生も新たな人生のリスタートという感じで

お別れするときもそう遠くないのかなあと思ったり


タロットのお教室を始めてみたり


桂秋から桂穂に変ったり


子供と住み始めて2年 ちゃんとせねば!となんか心機一転な感じだし


またお仕事でもお話をいただいていることがあり、それについて

迷ったりなんだり 


いつかは数人で鑑定のサロンを作りたいと思ったり


親の事を含めてここ数年では大きく変わりそうだなと思ったり


長男の病気を通してこれまたいろいろな事を学びました


振り返ればこの10年だけでも相当なエネルギーを使った気がしますが

まあなんとか生きている


残り10年

ここからの5年は本当に変化があるだろうと思う


残りの5年はどう過ごしていくかの課題

ここからの5年は太陽に冥王星が乗るし!!


まあ捨て去るものは捨て去れという事ですね

勝手に冥王星が「はいこれ要らないね!持ってくわ」と

あっさり持っていかれるもしれない

(よろしくたのんます)


住居も変わるかな~


いろいろな面で変わる5年のような気がします

どちらにせよ喜びと挫折を味わうだろうなという予想も不思議と

たつのでその時が来たら受け止めてそれでも日々生きている限り

進まないといけない という覚悟だけできている


それにしてもそんな中で キャンピングカー乗りの方達を

Twitterでフォローしてみていると ええなあ という楽しい気持ちに

なりますな


夢は大きく現実小さく 今はこんな私ですがね



60代から財運回るんで!待ってます!その時を

それまでの15年生きていけるかしら・・・。


という事で今日も皆様にとって楽しい一日でありますように(^^)


鑑定などの疑問などは是非お気軽にお問合せからどうぞ♪

今日は対面鑑定の一日です(^^)

出会いにわくわくです