• keisyu

算命学 天中殺

さて 名前からしてもなんだか怖い天中殺という言葉ですが。。。


算命学では

子丑

寅卯

辰巳

午未

申酉  私は申酉です

戌亥  今天中殺期間です 来年の2月3日までもう少しです!!

        の6つの天中殺に別れます


ですので、自分がどの天中殺なのかを知ることは大事ですね 


それぞれの天中殺グループに意味がありますので それを基本に見てみるのも

面白いですよね


手っ取り早いご説明は「私」ということで


私は 申酉天中殺です


申酉は西方が欠けているとみます(算命は全て方向が大事ですのでまた

それは改めて)


そして西は配偶者の位置と決まっていますから


そこが欠けている…と見ますと


結婚しても女性は専業主婦に向かないということです

そして常に社会と繋がっていたい!といのもこの申酉さんです。


私も実際専業主婦の方を逆に尊敬するくらい専業主婦は出来ません。


はたらなくてはいけない環境ではありますが常に仕事していますね

仕事が有能無能はさておき(;´∀`) そこがまるで自分のステージであるかのように


社会と繋がっていたいです


ただ世渡り上手ですし、恐らく申酉さんは先輩、年配の方と上手く

やれますので居心地のよさは不思議と感じられるかもしれません。


私は単におじいちゃんおばあちゃんと育ったからかなあと思ってましたが

申酉天中殺を知って行くとなるほど!です。


とにかく 社会

     実現したいという想い

     実行力  これが申酉です


交友関係も広いですし、またそれだからこそ忙しく飛び回るでしょう


さてまた私登場ですが、まさにそうですね、、、


お恥ずかしながらですが、子供達には母の味というものよりも

とにかく食べさせるという意気込み&誘われているうちが華!と

意味不明の言い訳で出かけることも多いですね(;´∀`) 


反面教師を地で行ってます


得るものも多いですが、さらにその友人達もバリバリ働いている友達たちです


常に行動の申酉・・・常に行動しています


そして車騎もあるので、動きながら次の行動を考えるというパターンです


犬の散歩しながら 帰宅したら洗濯回して、イヤイヤ 違うなその前に油を温めて

洗濯機に洗濯もの入れたら丁度コロッケ揚げる温度だな


いやまてよ!先にご飯炊くべきか!なんて考えながら動いてます


犬の散歩でも、車騎が働いて強そうな犬が前から来たら脇道に曲がっていく


ちっこい犬が来たらそのまますれ違う


車騎は攻撃の星ですが負けとわかれば挑みません


なんか小さい日常に落とし込むと自分が面白くも感じますし

または 言い訳として


「ママ 車騎もあって、申酉天中殺なの、、ごめんね。。。」って

言えそうです(なんのこっちゃですが)


このように自分が何の星をもっていてどの天中殺なのかを知っておかれると

時期もここからみれますから

面白いのではないでしょうか


一生旅人と言われてますが、、、スナフキンのような旅人ではありません


忙しいスナフキンです(忙しいがつきますよ~ すでにスナフキンではなくなりますが


ちなみに今は 戌亥天中殺後半ですね

2年間もう少しですね!!


ただ天中殺は うわああああとなるよりも

自分をゆっくり見つめる時期でもあり、それは甘んじて受けるべき期間とも言われています


本当にこうやって読み解いていきますと 人間とは地球に住む 天からのエネルギーを

もらってその中で生きている者にすぎないんだなあと思えてなりません




また天中殺や算命学についてもコラムに乗せていきたいと思います