• keisyu

自分でタロット引いてみました

実は前に書いたかもしれませんが自分を鑑定することはほとんど無いという

私ですが、今日は引いてみました



最近「良くあたる」(当たるという言葉が正しいかはちょっとあれですが)

とお褒めいただく私の相棒♪


ならば相方(私)の今を見ておくれ!ということで3枚引き

(THEシンプルイズベスト)


★一番左がワンド6 これは勝利を得て故郷で凱旋する様子ですが

みながいてこそ自分があるということです

望む方向に進むというもの

そして実績も積んでいくというカードですが


これは今の私の状況ですね(^^)仕事としては望む方向に進み

そして本当に周りの方に感謝しています 周りの方がいてこそ私があるといっても

過言ではないです。


★★真ん中が剣ペイジ逆 本来の正位置であれば、もう雲すらも切り裂いて

行く勢い。全力で働き、決断力、勇敢、集中、素早い展開となりますが・・・

逆位置ですから 無知、自滅、そして不安感であったり、消極的と変わります

その攻撃力で周りに自分を大きく見せたいというのもあるのでしょうが・・・


ペイジは青年です 若さゆえのという所もあるかもしれません

ただ実際の年齢よりもペイジまたは不安定のカードが出る時は要注意です


★★★一番右側が皇帝 皇帝=父でもありますが責任者でもあります。

そして向上心や実力者、統率というカードです。がここも逆位置。。

ですから傲慢頑固・疲労に変わります。無責任であったり能力がないのに、過信してしまうということ


この3枚のカードをメッセージとして相棒が出してくれました。

ありがとよ!


まあなぜ今日自分で引いてみたかというと、、

珍しく朝泣いたからですね

父に思わず泣きついてしまった、、、

怒りとこころのざわつきですね


こういったお仕事で特にタロットを使うときは私は不思議と自分の心を

ご相談者様に共感というものをしません。それは非常にぶれるからです


カードは気持ちが入りますからやはりそこに自分の感情をいれこむとぶれます。

素直にカードからメッセージを受け取るためにはあまりご相談者様に心を寄せていくのは

私にはよくない事。

そしてあまり内容を深く聞くこともしません。


ただカードに心を寄せていただくとその方にしっかり答えようとするものです💛

いろいろな方面からカードがメッセージをくれます



今日はそんな自分のぶれがあったのでカードに委ねてみました


これ3枚をリーディングするならば、タロットさんが話しかける風(^^)


「今のあなたは周囲の人に感謝してそして自分の立場のありがたさを

認識しているわね、、、(ワンド6)

でも、あなたの今朝の泣いた理由は彼(旦那)の盲目さにあるのよね。

本当はやる気があってもそれが裏目に出てしまっていて失敗に終わっているということ。

やる気はいつしかストップしてしまっている。

そして二人はもう通じあうことはない。(剣ペイジ逆)

さらに彼はもう向上心ではなく傲慢さがだけが残ってしまっている。

父親像はそこにはなくなっているのね。無責任さであって、手抜き、過信が

そこにあるということ。彼への皇帝逆のメッセージは自分の能力を高め

そしてまず自らが動くこと(皇帝逆)」


なるほど、、、そうです。。。その通りです。


皇帝のメッセージはやるべきことをしっかりやること そして自分の

責任を果たし強い意志で物事に取り組むべき というメッセージです


そしてこういったカードで実際の対象者よりも若いカード(ペイジ)

が出る時はその人の子供の部分を示しています


彼の中での現実を見ない面でしょう。。。


自分にこういったものを落とし込んでいくということでは

カードは向き合わせてくれます。

本来隠したい部分もこうやって向き合わせてくれます。


ふむふむという感じですね


ただ1枚目は救いですね(^^)本当にそうですから

良いご縁に恵まれております


言葉という事に関しては消しゴムでは消せない、人の心に残ります


それ積もっていくと人の心はどうなるのかということですよね




でもこの3枚で確信というものを感じることができました(^^)

タロットさんありがとう